筆不精

アクセスカウンタ

zoom RSS 二輪センターミヤケ 大阪府岸和田市作才町 ゴミみたいな店

<<   作成日時 : 2013/08/22 09:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

二輪センターミヤケ
大阪府岸和田市作才町117−2

072−469−6959


画像



店員のオッサンの対応が悪いです。この店には行ってはダメです。


自転車のタイヤのパンクの修理を頼みに行ったときのことです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自転車を押して店の中に入ると、先に自転車を買いに来てる人が居た。
僕     「すいません」
店のオッサン「何や」

開口一番「何や」だ。
普通は「どういったご用件でしょうか?」とか「パンクの修理ですか?」だろう。
「何や」
おっさん、チンピラか。客商売をしている人間とは思えない。

こっちが敬語で話しかけているのに、そういう偉そうな返事をする人間は腹が立つ。

「パンクの修理をお願いできますか」

「ちょっと待っとって」
先に自転車を買いに来た人を相手にしている。

その人の相手が終わって、僕の番。僕の自転車をいじりながら、ブツクサ文句を言っている。
かなり感じが悪い。

僕「プラスチックの破片を踏んだら穴が開いた」

店のオッサン「しょうがない。安物のタイヤやから。ブリジストンとかのタイヤならともかく。安いのを買ったら、却って高くつく」

などと、客の持ち物にいちいちケチをつける。

店のオッサン、自転車のタイヤをいじりながら、

店のオッサン「えらい固いな。重くないか?」

僕「重いって何が?ペダル?」

店のオッサン「ああ、分かってないんならええわ」

僕   「何の話?ペダル?」

店のオッサン「分かってないんならええわ」

問いただそうと思ったが、口を利く気にならなかった。

修理代は1,100円。パンクの修理とタイヤの部品を交換したためか、少し高くついた。

パンクは修理できたが、1,100円をドブに捨てた気分だ。

二度と来ないよ。こんな店は。

残念な店ですな。早くつぶれたらいいのに。

10年以上前からあるような気がするが、何故未だにあるのか。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
やな感じの店だな。気分悪いじゃん。
絶蹴症候群
2013/08/28 22:27
>絶蹴症候群さん
どうも。はじめまして。コメントありがとうございます。
そうですね。潰れたらいいのになとしか思えないですね。いつもよく行く修理屋が、パンクした場所から遠かったので仕方なくここに行きました。もう二度と行きません。住んでる地域の近くの自転車屋でこんなチンピラみたいな店員は居ないのですがね。客商売ですし。久しぶりにチンピラみたいな店員に当たったので面食らいました。
管理人
2013/08/31 11:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
二輪センターミヤケ 大阪府岸和田市作才町 ゴミみたいな店 筆不精/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる